S20

3. isolation リハーサル3

リハーサルの三週目が終わりました。
作品製作もいよいよ最終章で、ギリギリマンの僕としては、
急がないといけません。
何かが足りない足りないと、うーんうーんと唸っている間に
時間はどんどんすぎていきます。
僕よりも彼女達の方が不安なようです。
気持ちは分かりますが、我慢してもらおうと思います。

ダンスの質はかなり上がってきました。
今回の作品では、
「バレエから僕の動きのシステムを利用して動きを作る」
ということがテーマになっています。

どういうことかと言いますと、
動きの素材から作るということは、
文章で言えば、文字から作るというようなプロセスです。
音楽で言えば、楽器作りからですかね。
なので、ダンスそのものから作っていかなければならず、
当然簡単なプロセスではありませんし、
まだ誰もがやったことのないような踊り作っていくわけですから、
不安はつきものですし、スムーズにことが進むわけがありません。
まあそんなものでしょう。

ダンサーたちからすると、初演の二週間前には大体構成が
終わっているのが普通なようです。
そーか、さすがにこれ以上素材作りに時間を費やせないので、
そろそろ振付を構成しないと。