NY - Charlston

ニューヨークの公演を終えてから、
South Carolina州のチャールストンという町に来ています。

ニューヨークでは、前に一緒にツアーをした
山崎広太さんという振付家の方に家に招待してもらい、
久しぶりの再会でした。
7月に広太さんが企画している「Whenever Wherever Festival」
というものが日本であって、
その中で僕もワークショップをやらしてもらいます。
興味のある方はぜひ来てください。

http://bodyartslabo.net >>


今いるチャールストンという町ですが、
古い町だそうで、とてもきれいな町です。
まだあまり見ていませんが、海があり観光するには良さそうなところです。
この町はそれほど大きいわけではありませんが、
参加するSpoleto festivalはとても大きなフェスティバルで、
東海岸で一番大きなフェスティバルだそうです。
アートやダンスというわけではなく、
音楽や演劇など、普段参加しているものとは趣が違います。
小さな町で、そんなフェスティバルだと、
僕のような作品は大丈夫かと心配です。
ディレクターの意図はわかりませんが、
精一杯やろうと思います。


写真はチャールストンのものです。
男性用トイレの写真に注目してください。
こんな男性用小便器は見たことないです。
世界は広い。

R0013109.JPG

R0013132.JPG

R0013140.JPG

R0013161.JPG

R0013115.JPG


Comments (0)

Leave a comment