Charleroi & Kortrijk

二つの町で立て続けに公演をしてきました。
両方ともベルギーの町で、発音がとても難しいです。

Charleroi(シャールロワ or シャルルロワ or シャグルロワ?)では、
比較的大きなダンスフェスティバルでの公演でした。
Kortrijk(コートリック or コートリイク?)の公演は先ほど終えてきました。
こちらはなんでもミックスフェスティバルで、
さらに周辺のいくつかの町と共同でやっているフェスティバルです。
オープニングパフォーマンスでお偉いさんがいっぱい来るということで、
少しを音量を控えめにしたせいか、評判がとても良くてうれしいです。

最近よく音量のクレームをもらうので、
3デシベルくらい下げてみようかと思います。
音響設備にもよるので、音量だけの問題ではないのですが。

話は変わりますが、
数年前から、人の名前を覚えることに難を感じているのですが、
この数ヶ月で、町の名前にまで難を感じ始めています。
人の名前を忘れるなんて思いもしなかったのですが、
こういうのも花粉と一緒で、
許容量があるのですかね。
あるときから急にです。

もしかすると、名前が出てこない場合があるかもしれませんが、
悪気はもちろんないですし、薄情でもありません。
許容量がいっぱいなんです。

Comments (0)

Leave a comment