4th time in Maubeuge

さて、またもやモブージュという町に来ています。
フランスの北、ベルギーとのほぼ国境の町です。
今回は次の作品に向けてのテストのために来ていまして、
主に映像をいろいろと試しています。

三年前に初めて来てから、
劇場の人が気に入ってくれていて、以後とてもお世話になっており、
そんなご縁で来る機会が多く、これで4度目です。
そして、いまだに好きになれませんし、親しみもわきません。
来るときはいつも寒い時期で、天気はいつも曇り。
町にも見るべきものは何もありません。

劇場で働いている人たちのほとんどが、
Lilleという別の町に住んでいるので、
皆、6時を過ぎると、とっととLilleに帰ります。
そして取り残された気分になります。
一人でいることに慣れてはいますが、
この町の一人はやっぱり慣れません。

毎回、モブージュから別の町に移動しただけで、
とたんに開放感に満たされます。
土曜日にパリに戻ったら、ちょっと遊びに行こう!
よーし、来週はベルリンだ!

と、そんなことでも思っていないと、
今この町にいることを受け止めきれないのです。



「日本行ったら、コンパしたい」というベトランド(ビデオテクニシャン)。
R0014213.JPG


Comments (0)

Leave a comment